花ギフトが使われる場合

結婚祝いの場合
結婚25周年・銀婚式
シルバー色をメインに柔らかな白やピンクなどを合わせると良い。
結婚30周年・真珠婚
真珠のイメージをメインに優しい色を合わせると良い。
結婚35周年・珊瑚婚
産後のイメージをメインにピンクなど優しく華やかにすると良い。
結婚40周年・ルビー婚式
ルビーのイメージをメインに紫で上品にエレガントにすると良い。
結婚45周年・サファイヤ婚
サファイヤのイメージをメインにブルー系で落ち着きある色合いにすると良い。
結婚50年・金婚式
暖かなイメージをメインにオレンジやイエローで華やかにすると良い。

長寿の記念日
年齢 60歳 還暦 (生まれた年の干支にもどることから。)
年齢 70歳 古稀 (杜甫の詩 人生七十古来稀 にちなんだともとか。)
年齢 77歳 喜寿 (草書体で書いた「喜」の字は七十七と書いているようにみえるから。)
年齢 80歳 傘寿 (傘の略字が八十とよめるところから。)
年齢 88歳 米寿 (「米」という字を分解すると八十八となることから。)
年齢 90歳 卒寿 (「卒」を略字で書く卆となるところから。)
年齢 99歳 白寿 (「百」から、一をとると、白になるので、白寿)

上記を参考に、お年寄りには明るいカラーの元気になる花を贈るといいでしょう。